【緊急】水道の水が止まらない!自分でできる蛇口やトイレの水を止める方法

水道の水が止まらない!今すぐ自分で止めたいど、どうしたらいいか分からない!という場合、まずは落ち着いて、この記事を参考に水を止めてみてください。応急的ではありますが、誰でもできる緊急止水方法をご紹介いたします。

蛇口の水の止め方

壁付蛇口であれば、足の部分にマイナスドライバーで締められる部分がありますので、そこで止水しましょう。

壁付蛇口止水

キッチンの蛇口、洗面台の蛇口の場合、下に【止水栓】が付いていることがあります。蛇口のようなハンドルが付いていれば、それを時計回りに回して止水しましょう。マイナスドライバーで回すタイプもありますので、注意して流し下を確認してください。

止水栓_シンク下
止水栓_シンク下

トイレの水の止め方

トイレで止水する場合、タンクに繋がる水道管の根元に止水栓がついています。蛇口のようなハンドルが付いているものもあれば、マイナスドライバーで締めるものもあります。便座の裏の方にあることもあるので、かかんでよく確認してみましょう。

トイレ止水栓
トイレ止水栓

水道管の元栓で止める方法

水道の元栓から止水することで、その管に繋がる水を全部止めることができます。

寒冷地の一軒家の場合

寒冷地の一軒家の場合、水抜き栓で水を止め、管の中に残っている水を抜くことができます。水道管凍結の有効な予防方法にもなりますので、元栓がある場所は覚えておくと、いざ!という時に役立ちますよ。

トイレの水抜き栓(元栓)
水抜き栓

ただ、東北地方や北海道のような寒冷地でも、水抜き栓(元栓)をほとんど使わない…という方もおり、何十年ぶりに水抜き栓に触ったらレバーが全く動かなかった…というケースもあります。無理やりレバーをひねると故障することもありますので、水抜き栓が固い場合は、まずご連絡ください。(参考:水抜き栓のレバーが固くて動かない時の修理方法

寒冷地以外の一軒家の場合

寒冷地以外の一軒家の場合は、家の前にある水道メーターから止水する必要があります。市町村によって仕様が違いますが、簡単なものであれば手でハンドルをひねって水を止めることができます。この場合、家の水道が全て止まりますので、本当に緊急事態の時に行ってください。

引用元:町の水道修理センター

マンションの場合

アパートやマンションなどの集合住宅の場合は、元栓は家の中にはありません。建物の共有スペースに水道メーターと元栓が収納されている扉があるはずですので、そこを確認してみましょう。自分の部屋の番号のバルブを閉めれば、部屋の水をすべて止めることができます。

引用元:柏市・流山市周辺の水道工事業者トイレと水漏れ救急社スタッフブログ

水道メーターのボックスは同階層の部屋の元栓がまとまって収納されていることもあれば、1Fにまとまって設置されていることもあります。ガスメーターと一緒になっていることもありますので、詳しい場所は管理会社様へご確認ください。

水を止められたら水道屋さんへ連絡!

無事に水を止められましたら、お近くの水道屋さんに電話してみてもらいましょう。札幌や市外近郊でしたら水まわり修理屋.24が駆け付けます^^!24時間365日受付中!お気軽にご相談くださいね。

水まわり修理屋.24
本社 北海道北広島市大曲緑ヶ丘3丁目7-8
支店 北海道札幌市清田区里塚緑ケ丘11丁目8−8
代表 011-378-6400
フリーダイヤル 0120-32-24-39

タイトルとURLをコピーしました