江別市大麻 台所排水のつまり 2021年7月28日

2021年7月28日

本日は「だいぶ前から台所の排水の流れが悪いです~」と電話いただき、江別市のお客様宅にうかがいました。

早速キッチンの排水口を点検すると確かに全然流れていきません…。

ゴミ取りをとり、排水管をのぞき込むと油汚れがみっちりと詰まっているのが目視できました。

ちなみに、本日は蒸し暑く、匂いもムワ~~と香って参りました。もちろん水道業者の私たちは慣れっこですので平気ですけどね!同じような詰まりで排水口を確認するときは覚悟して開けてください^^;

話しは戻りますが、排水のつまりの原因の9割は油汚れです。料理で使った油が排水管の中で冷えて固まり蓄積されて、水の通る道が細くなり流れが悪くなっていきます。

今回の油汚れはシンクのすぐ下の管で詰まっていたため、高圧ポンプを使用した詰まり除去作業をさせていただきました。

バン!とシンクの水が跳ねるほどの強力な空気圧を押し込んだあと、水を流します。すると問題なく流れておりました。

汚水マスを見ても問題なく流水を確認。無事につまりが解消されました。

※シンクの排水口だけでなく外のマスもしっかりと点検する。当社はどんな施工でもこうした確認行動を必ずとっています!

お客様は前回は8年ほど前に、同じ台所の詰まりで水道業者を呼んでいたそうです。使用頻度にもよりますが5年以上たっていれば油汚れは溜まっている可能性が高いので、一度点検したり、排管の高圧洗浄などのメンテナンスをした方が間違いないでしょう。

また、定期的にお湯を一気に流すつまり予防方法もありますので、せひ試してみてください。簡単です。動画もありあすので、ご参考にどうぞ!

水漏れつまりのある方はお気軽にご相談ください^^

タイトルとURLをコピーしました