札幌市白石区 蛇口とシンクの付け根からタラタラ~っと水漏れ 2021年8月17日

札幌市白石のお客様から当社のマグネット広告を見てお電話いただきました。こんなマグネットがあなたの家の冷蔵庫に貼ってありましたら、それは当社のものです。もしもの時は活用ください^^

水トナ君_広告
当社のゆるキャラ!トナカイの「水トナ君」が目印です!

さて、今回のご依頼は台所蛇口の付け根からタラタラ~~~と水漏れしてくるトラブル。4~5日前からなっているとのこと。

早速うかがって点検します。お!っと旧式タイプです。レバーを下げて水が出るタイプの蛇口で、これは少なくとも20年前の製品。今はレバーを上げて水を出す「上げ吐水」タイプが主流になっています。とても大事にお使いになっていたんですね!

蛇口交換前
下げ吐水の旧式蛇口

そして着目すべきは吐水口の先についている、後付けのシャワー装置です。蛇口に後付けできる浄水器やシャワー切り替え装置などは市販されていますが、蛇口は吐水パイプ(水が出る部分)の重さが計算されて本体が設計されています。計算以上に重いものを先端に付けてしまうと、本体への負荷が大きなり不具合を起こしてしまいます。今回はその要因もあって根本からジワジワと水が漏れてきたと考えられます。

こちらの蛇口は本体も部品もすでに廃盤品ですので、新しいものに交換するととなりました。即お取り付けできるもので、シャワーと吐水を切り替えできるものがありますので、そちらを設置!お使いになっていた後付けのシャワーヘッドよりも、きめ細かなシャワーが使用できるようになりました!

蛇口交換後
蛇口交換完了!

当社では、お客様が使いやすく生活の質が上がるような施工をお届けできるよう、お客様の目線に立って修理をしています。水道修理から、実はこんな蛇口が欲しかった…!というご要望をよくお聞きしますので、何かご希望がありましたら遠慮なくお伝えください^^

タイトルとURLをコピーしました