札幌市南区藤野 蛇口のレバーをお湯にすると水漏れする! 2021年6月19日

札幌市南区藤野のお客様からお電話頂き対応して参りました。

台所の蛇口で「レバーをお湯にすると、タラーっと水漏れする」というご依頼内容。

これは蛇口の心臓とも言える「カートリッジ」という中の部品の故障が原因です。「カートリッジ」はプラスチック製で5年10年使用していくと、部品が変形したり割れたりなど劣化していきます。今回の場合は、よく使用するお湯側だけが内部で割れて、水を抑えきれずにタラー…っと水漏れを起こしている状態でした。

蛇口交換前
交換前の台所蛇口

カートリッジを交換することで修理可能ですが、水漏れの再発のリスクがあることと、他にもレバーの固さやぐらつきもあり、年数も10年以上経っている状態でしたので、今回は本体交換することとなりました!

お客様がお使いになっていたのは、TOTOのシャワーホースつきの蛇口。当社はすぐに対応できるよう、多くの材料や工具を常に作業車に積んでおりますので、同じシャワーホース付きの蛇口も、当日交換可能です!

蛇口交換後
交換後の台所蛇口

デザインも細くてかっこよくなりました!

この蛇口は、エコハンドルという水とお湯の切り替え地点で「カチッ」というクリック音が鳴るため、気付かずにお湯を使用して給湯器が着火することを防ぐことができる機能が付いています。また、従来のものよりも節水型ですので、少ない水量で洗い物ができます♪

お客様からも喜んで頂きました。また、トラブルがあれば呼んでください^^!

タイトルとURLをコピーしました