恵庭市恵み野 トイレの手洗いから水が出ない 2021年11月5日

本日は恵庭市恵み野の方からご連絡いただきました。

「トイレタンクの上の手洗いから水が出ないんです」とのこと。

おうかがいして、まずお客様とご一緒に点検!

確かに手洗い管から全く水が出ません。

トイレのトラブルの修理料金はコチラで記載しております。

お客様曰く、だんだん水量が少なくなっていって完全に出なくなったと。加えて、タンクの水がチョロチョロと流れ続けるのも気になると。

トイレ水出ない

タンクの中で水を出したり止めたりしている部品である「ボールタップ」が怪しいですね。

タンクの中の部品は10~15年くらいで故障することが多いのですが、トイレ自体は10年経っていないそう。という事は部品の故障というより、何か詰まっている可能性が高くなってきました。

分解してみると、ボールタップのフィルター部分に錆が詰まってます!原因はこれですね。

フィルターを掃除して詰まりをなくせば、タンク上の手洗いからもしっかりと水が出て、なおかつ水の通りがよくなるので、チョロチョロと長時間水が流れることもなく、流水の切れもよくなるでしょう。

根本的には錆が発生している水道管、または水抜き栓(元栓)が原因なので、そこを取り換える必要はありますが、今回はお客様とご相談し、錆をある程度流してサビ取って、まず様子をみることになりました。

トイレ_サビ水
茶色い錆水が結構出てきました…。

サビ水が出るという事は、それだけ管が傷んでいるということですので、将来的には、水道管や水抜き栓(元栓)を交換してあげた方が安心して水は使えるかなと思います。

タンク上_手洗い管
無事に手洗いの水が出ました!

トラブルになった際は、駆け付けるので!とお客様とお話しして、作業を完了致しました。

こんなトイレの不具合などありましたら、お気軽に水まわり修理屋.24までご相談ください^^

タイトルとURLをコピーしました
ボタン