札幌市豊平区平岸 キッチンのシンクが流れ悪い 2021年11月6日

本日は、札幌市豊平区平岸のお客様よりご連絡いただきました。

「キッチンのシンクの流れが最近ずっと悪いので、ちょっと見てほしい」と。当社のチラシがたまたまポストに入っていて、お電話してくれたようです。

シンクの流れが悪いとスッキリしませんよね。そんな台所の詰まり解消はお任せください^^!今回は札幌市の豊平担当のスタッフが駆け付けて対応させて頂きました。

うかがってシンクの排水と外の下水マス(マンホールのような排水を点検するための穴)を確認します。すると汚水がかなり溜まっていました。

札幌市豊平区_排水マス_つまり

詰まってますね~。この汚水がもっと溜まると蓋をしていても、溢れてきます。

お客様にもこの状態を確認していただきました。家を建ててから何もしていないとのことでしたので、約30年間分の汚れが溜まっていると言えます。

まずは排水管の詰まりを抜く必要がありますので、高圧洗浄機で管内洗浄をすることとなりました。

高圧洗浄機とは、エンジンの力でホースの先から高圧力で水を逆噴射させる機械です。当社ではスタッフ1人1人が車に積んで、いつでも詰まり対応できるようにしております!

白く見えるのが油汚れの塊です。料理に使用する油やラーメンのスープ・カレー・サラダのドレッシングなど。

様々な油が蓄積され、徐々に水が流れづらくなり、最終的に全く流れなくなってしまいます。

無事にキレイになりました!見違えるようですね^^

シンクの水もしっかりと流れます!他のトイレやお風呂場の排水も念のため流れることを確認!全部問題ありません!

これで、心配なく水を使えますね!

このような詰まりがあれば水まわり修理屋.24までお気軽にご相談ください。

ちなみに、雪が降る前なら外のマスの蓋を開けて自分でも点検できる場所です。気になる方は見てみてはいかかでしょうか??

コンクリートの蓋は非常に重たいので気を付けてください!

家のことですので、年を越す前にスッキリさせると、気持ちよく2022年を迎えられますよ^^!

タイトルとURLをコピーしました
ボタン