札幌市清田区 トイレつまりを高圧ポンプで一発解消! 2021年8月17日

急にトイレが詰まりました!」と清田区にお住いの方より、お電話いただきました。当社の事務所も清田区の里塚にありますのでご近所です!事務所の前の道路で見かけていて近くだったので~と。近くの方に呼んでいただけるのは嬉しいですね^^!

お急ぎの方はこちら!
0120-32-24-39(通話料無料)

株式会社ライフライン
当社ライフラインの札幌営業所です。

たま~に、直接事務所を訪ねてくださる方もいらっしゃいます。どんな形であれ呼んでいただけるのは有難い事です。ご縁に感謝して出動します!

駆け付けてみると、トイレは水を流してゆ~~~くり水が引いていくような状態。お客様は何も流してないけどな~?と、心当たりはない様子。外の排水マスを点検しても詰まってない。状況から判断して便座の途中でつまりがあると可能性が高いですね。

修理方法は…と、お見積りをする前に、当社ではお客様に状況をしっかりと把握していただくために、トラブルの原因をしっかりと説明させていただきます。時には紙に絵を描いて!お客様に原因を目視していただいて!理解していただきます。

そうすることで、次のトラブルを防ぐことができます^^!

例えば、現場では下のようなトイレの図を描いてご説明することが多いです。

トイレつまりの原因
トイレの詰まりやすい箇所

赤色の部分がトイレで詰まりが起こりやすい箇所です。排水部分は直径5㎝ほどしかありません。トイレットペーパーやうんち等、お掃除シートも詰まってしまうことがあります。※流せるシートでも2枚以上流すと詰まることがあるのでご注意ください。

ご高齢のお客様でよくあるケースが、病院でもらう薬の副作用でうんちが固くなり、便器内で詰まってしまうケース。お客様に聞いたところ、確かにご主人が薬を飲んでいるとのこと。この原因の可能性が高いですね。

今回は詰まっている部分を空気圧で吹き飛ばす「高圧ポンプ」を使用して詰まりを解消しました。この方法は詰まっているものを目視できませんが、便やペーパーのつまりであれば早くて効果的な方法です。

撮影のために新聞紙は避けています。
流れが解消されました!

床や周りに便器内の水が跳ねないよう、便器を覆うように新聞紙をセットして、高圧ポンプを打ちこみ、無事につまり除去が完了。流水してしっかり流れることをお客様と一緒に確認して退出いたしました。

作業料金についてはコチラで掲載しています
※【WEB限定】2,400円割り引きあり!
札幌のトイレつまり即対応~高圧ポンプの料金と作業内容

トイレを詰まらせないコツは、流すものが多い場合に、一気に流さず分けて流すこと。ペーパーもたくさんの量を一気に流すと詰まる原因になりますので、注意くださいね^^

それでも詰まったときは、当社が駆け付けます!お気軽にお電話を♪

タイトルとURLをコピーしました