【札幌でガスコンロの交換なら!】株式会社 ライフライン

2020-03-05

【あなたの家の修理屋さん】でおなじみの株式会社 ライフラインの矢竹です。

今日は僕がお伺いしましたお客様宅のところでの施工までの流れをお話ししたいと思います。

弊社を以前から呼んでいただいているお客様で我々の代表が7年前ぐらいにお伺いしていました。

そこで「代表の話をお客様からお聞きしました。」とても貴重だと!!

「当時は一人で頑張っていたのよ~」 夜遅くだったけどもトイレの水漏れで夜遅い時間に来てくれたのだと!

すごく気をかけてくれてね~」「あの時足を怪我していて引きづって歩いていたの~」

「そんな中来てくれて水漏れの修理以外にね、重たいもの移動してくれたり掃除できないところしてくれたり物取ってくれたりとあの人ならちょこっとだけど世話してくれてね~」

「息子が来たみたいだったよ」「あんたならお若いから~孫かぁ~」「わっはは~」

私は普段から上司に言われるお客様へのお気使いを細部にまで意識を持ちなさいと耳に胼胝ができるくらい言われてるのですが

そのことをお客様からお聞きできて、どのような事なのかと腑に落ちました。

「きっとおたくの会社大きくなるなと思っていたのよ~。」お客様からそういわれると嬉しくなってきました。

「あんたもいい顔してるよっ」

と言われるとなんだか嬉しさが止まらなくなりました!!

そんな話をしていたら本題に入り「ガスコンロを交換してほしいのよ~」という事でカタログを見て寸法図り

魚焼きのところをどのような仕様にするかなどお話していました。

常日頃【トラブルは出会いのきっかけである】という会社の説明会の時のことを思い出します。

7年前のお客様に今私がいけてることに感謝です。

交換前                交換後

株式会社ライフラインは人間力を磨いて成長できる会社だと感じました。

施工についてはあまり書いていないですが・・・これが私たちのお仕事です!!

よろしくお願いいたします。