トイレの水漏れ タンクの中でシューシュー 小樽市内現場

2015-07-04

トイレのタンクは機能部!!人間でいう心臓!車でいうエンジン。

パソコンでいうとハードディスク。といったところでしょうか。

水が流れる。貯める。止める。といった一連の流れの中で複数の部品が上手く動いていて

排泄物を流してくれるのです。^^

タンクの中でシューシュー水漏れがしてるというご依頼。このフレーズで推測できる水漏れの原因には

ボールタップといわれる部分の不具合。、

排水弁の老朽。フロートバルブというゴム弁の老朽。

サイホン管の破損。鎖の絡まり。異物の混入。

レバーの故障。

いくつも考えられます。

今回は原因を調べたところ。

フロートバルブといわれるゴムの弁でした。

長年水の中に浸かっているゴム弁、溶けてくるんですね。

手で触ると真っ黒になります溶けてくるとどうなるのか。

少しずつ溶けて元の大きさより小さくなってきてしまいます

そしてお水漏れ。タンクの中でシューシュー、便器の中もライトを照らしてよーく見てみると‥‥‥

チョロチョロ流れてしまっておりました。このような点検からゴム弁ということがわかりました。

DSC_1098

 

こちらです。

新品に変えスッキリ直りました。

しっかり原因を見てみないと何を直すべきか。取り換えるべきは部品か本体か??

まずは水まわりプロの私たちを呼んでください。

水まわりワッペン