水まわり修理屋24


  • 施工事例

ボイラーの付近で水の流れる音がする!!

2015年11月13日(金)

数日前から水の流れる音が!?

どこか耳を澄ますとボイラーのある付近!!

でも水がもれている様子は確認できず困っていたところに当社の

広告を見ていただいたようです!!

早速お伺い!!

使用されていたのは貯湯式石油給湯器!!

このボイラーの使用には水道管必ず使用しなければいけない器具があります。

それは減圧逆止弁と逃し弁というものです!!

今回はこちらの部品が壊れていてその仕組みにより水の流れっぱなしの音でした。

㊦写真(手稲区 お客様宅)

交換前                  交換後

1446444309742 (1)   1446444319138 (1)

 

水まわりの知恵袋!!

減圧弁とは水道の水圧を減らして給湯器の中や各水栓蛇口にお水を届ける

器具です。これが壊れてしまうと圧が上昇したりそれとは反対に圧が減少しすぎたりという

症状になります。圧が上がるとボイラーに負担をかけてしまい貯湯部分のタンクが、

破裂してしまう恐れがありますそれを回避するために逃し弁(安全弁というもの)が付いていてこちらで

圧を逃がして安全を保つというわけなのです!!

水まわりワッペン

 

 

 

 

 

  • 会社概要
  • 対応エリア